お知らせ

News

2021.12.08

【ブログ】「ありの~ままの~」は社会では通用しない

ディ〇ニーの有名映画の主題歌のリリックです。
ありのままの自分とは何かを考えるFran Bran広報部タカイキイチです。

この命題は墓場まで引きずると思います。
というのも自分が何者なのか明確に定義できないからです。

私の20代の目標は「自分が何者であるかを問い続けること」です。
27歳ですが、その答えは出ていません。

さて、ありのままの自分でいたいというのは、本心なのでしょうか??
ありのままの自分で生きていくことはストレスフリーなのでしょうか??

普通に考えたらNoですね。
車の中で、爆音で歌いながら運転している自分がありのままの自分だとしたら、それは「ヤバいやつ」として社会から烙印を押されます。

そのありのままの自分は社会に、出せないからです。

それではありのままの自分は、自分じゃないという仮説も生まれます。

堂々巡りですね。

だから、20代までに自分は何者なのかをハッキリさせたいのです。

きっとそれがありのままの自分だと信じているからです。

ご予約

Reserve

ご予約はお電話、またはホットペッパーから可能です。

完全予約制

tel. 058-294-1818
  • 営業時間

    火〜土 9:00〜12:00/13:00〜19:00
    日・祝 9:00〜12:00/13:00〜17:00
  • 休館日

    月曜休館(但し、祝日の場合は翌日休館)